2006年12月08日

ヘコむ↓

フィーゴにとって3回目の冬雪

1冬めは約5ヶ月間、体調をくずしまくって、
検査・入退院のくりかえしだった病院
まだ産まれて半年も経たないのに
“死”を覚悟しなければいけない状態が続いた。
でも、治療とフィーゴの生命力の強さのかいあって
少しずつ元気になって夏には
めちゃんこパワフルくんになってくれた。

2冬め。原因がわからないまま体調をくずしまくって、
嘔吐が絶えなく、薬づけくすり
薬治療で落ちつき、暖かくなる頃にはまた元気になった。

なので11月中旬からはとくに
フィーゴの体調に気をくばるようにしていたのに。
今朝、1回吐いた。
元気はあるし、便も普通。今日はとりあえず様子見。
「お願いだからもうやめてー」と心の中で叫びまくってしまった。
あんなにつらそうな姿はもうみたくないし、
フィーゴ自身が大変なのがかわいそうすぎる・・・。
代わることができないのがつらかったこれまで。もういい。

いまのところいつもと変わらないけど、
私がつい神経質になってしまう。
気をつけないと・・・。

今年の冬こそ楽しく元気に過ごせますように・・・・。

     CA251119.JPG
      「オイラお薬ダイキライクマ

ニックネーム フィーママ at 17:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする