2007年06月05日

病院A後ろ足

昨日のアレルギー検査結果では嬉しい結果と同時に

残念な知らせもありました。



一昨年に痛めた後ろ足の関節の状態が悪化していました。

いますぐどうこうということはありませんが、

走ること・階段の上り下りはしてはいけません。

そして、大好きなサッカーも・・・してはいけなくなりました。



本当に残念でつらいですが、

いまのところ普段の生活には支障はありません。

お散歩も走らなければ、普通にできます。

それだけでも良かったと思います。




いつ歩けなくなるかわからない不安はありますが、

これまで以上に愛情をいっぱいそそいでいこうとパパと話し合いました。

サッカーができなくても、それにかわるなにかをみつけていこうと思います。

これからもフィーゴ共々よろしくお願いします。



唯一のフィーゴと私のサッカー写真。ふー父ちゃんアリガトウ。

img_3218@.jpg

楽しいこといっぱいみつけていこうね!

img_3220@.jpg

サッカーできなくても笑顔で頑張ります。



クマ次項有フレンチブルドッグひろば


ニックネーム フィーママ at 19:10| Comment(32) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!
最近暑いので水元は封印してます。
マルタンも骨の奇形が見つかった時は真っ暗になって、ただ泣きました・・・
走るの大好きなのにって・・
でも考えた!
できる範囲で楽しい事いっぱいあるって。
フィーゴ君にもきっといっぱいある!
ママが幸せならフィーゴ君も楽しいんです。
頑張りましょうね、落ち込む事なく・・・
Posted by マルタンまま at 2007年06月05日 20:50
足の関節のことでは残念ですね。

でももっと具合が悪くなる前にわかってよかったと前向きに考えるといいのではないでしょうか。(生意気なこと言ってすいません)

フィーゴ君にとっては、体の具合がどうであれフィーママとフィーパパの愛情を受けることが一番の幸せでしょうからね!
Posted by トビーの父 at 2007年06月05日 20:55
フィーゴくん、大好きなサッカーの封印は
寂しいけれど、、、
やはり身体が大切だからね。普段通りの生活で
支障がないのだから・・・幸せだと、思います!
フィーママさんもパパさんも前向きに!!
楽しいことはたっくさんあるよ☆ね!
Posted by じゅんこ at 2007年06月05日 21:42
はなちんも股関節が脱臼しかかっていて
膝にも爆弾かかえてるような状態です。
もちろん ドッグラン禁止。
ベッドやソファののぼり降りもダメです。
それでもたぶん。。。楽しく生活してくれているはず?
と信じています。

フィーゴくんは サッカーが大好きだから
急にやらなくなっちゃったら
「なんでだろう??」って理解できないのが
フィーママさんフィーパパさんの辛いところですね。涙
でも きっとサッカーができなくて
楽しく過ごせることはあるはず!

こちらこそ これからもどうぞよろしくです♪
Posted by はなちんママ at 2007年06月05日 22:23
フィーゴくんもうやだ〜(悲しい顔)
残念です。

じゃ〜フィーゴくんには「ブヒFC」の監督してくださいサッカー

うちの実家の犬はもういませんが後ろ足がたたなく
なってしまって最後は寝たっきりになってしまいましたが。
でも、家族は家族ですexclamation×2
愛情が変わるわけでもないし
その時の楽しさはいっぱいあります。
フィーママも大変でしょうが頑張ってください。

アンリも最近はぶつぶつが背中に出て大変です。
Posted by アンリかあちゃん at 2007年06月06日 01:03
はじめまして。6歳のフレンチのアルともうすぐ4歳になるパグのトンと暮らしています。少し前から気になっていたアルの膝…昨日獣医師よりレベル1と診断を受けました。以前にトンも膝を悪くし2回のレーザー治療で良くなったのでアルにも治療を受けさせたいのですが…頑固オヤジゆえレーザーを断念。様子をみながら程よく暖めたタオルを膝に巻いてドライヤーで暖めながらマッサージをしています。

フィーママさん&パパさん、つらいと思いますが前向きに考えて〜落ち込んでしまうと一番つらいのはフィーゴ君だから。。。


Posted by MIKI at 2007年06月06日 01:05
フィーゴ君、サッカー出来なくて寂しいですね。
でもでも、楽しい事はたくさんありますもん。
大切にしてくれる家族がいますもんねっ。
間接や骨の病気、本当にフレンチには多いですね。
つい最近お友達がヘルニアと診断されました。
フィーゴ君と同じように上り下り禁止、走るの禁止です。走るのが好きな子なのでやっぱり寂しいけど、同じく早期発見なので回復も早いそうです。
早期発見早期治療が一番ですよね。
フィーママさん色々大変かと思いますが、頑張って下さい♪
Posted by 羽虎ママ at 2007年06月06日 10:32
あらら。。。関節も悪くなってしまったんですね・・・。
これまたあろはと一緒ですね。

でも走ったり出来なくても、フィーゴ君にとって楽しい遊びはいっぱいあるし、何よりパパママと一緒にいるだけで幸せなんだから大丈夫!

長い間元気に歩いていけることを願っています。
Posted by あろは♪ at 2007年06月06日 10:51
足の関節?!え??もう治らないの!?
大好きなサッカーができなくなっちゃうなんて…顔(泣)
走ることも階段のぼりも…

うちのじゃじゃ丸は肥満すぎて,今長時間散歩させたり減量させたりしてますが…
あんまり無理させるといけないのかなぁ〜…
ゆっくり痩せさせようと思います。

フィーゴくんの関節,治ることを願ってます!
Posted by アイアイ at 2007年06月06日 11:22
これ以上悪化しないように努めるしかないですよね。
家族みんなで協力です。

関節サプリ等もあるので検討してみてはどうですか?
Posted by 梅松父 at 2007年06月06日 17:02
えぇーー!!フィーゴくん激しい運動は禁止になってしまったのですか。。。水元でフィーゴ君のサッカー姿がとっても印象に残っています。
でもそれ以外にも楽しいことはたくさんありますよ☆
フィーゴ家の皆さん頑張ってくださいねexclamation
Posted by tap(ふーママ) at 2007年06月06日 18:39
元気出してね。。
色々な改善方法を見つけていこうね。協力します。

ブヒ子は二分脊椎で将来的に歩けなくなる可能性は
あると診断されてるけど、諦めず色んな食べ物、
運動を試してるよ。後ろ足が弱いの。
足の強化の為に色々試してるからその経験を
共有できると思うんだ。

がんばろうぅ!
Posted by るな at 2007年06月06日 21:51
サッカーでサッカー出来なくてもお家の中でサッカーを使って色々な遊びが出来ます。
フレンチブルドックは作られた犬だけに其れに伴うリスクは計り知れないものが有りますね。
イギーを迎えるにあたって沢山の資料情報を調べましたパソコン
何れ直面する事実を覚悟の上人間の心を持ったイギーを腕に抱きました。
生後4ヶ月の時イギーの主治医から股関節形成不全の指摘をを受け今日に至っています。
2歳半の今もプロモーション420を与え間接組織を強化しています。
レントゲン写真にはクッキリと全く入っていない股関節が映し出され凹みますが、爆走を避け一人でドリブルを楽しむ昨今のイギーに成長しています。
色んな方法で我が仔を楽しませる事は可能ですよ共に頑張りましょうね。
Posted by イギーママ at 2007年06月07日 10:47
アリガトマルタンままさん
ご無沙汰しています。
私たちも秋まで水元は封印ですぅ〜。
マルタン、骨の奇形ですか・・・
わかったときって本当につらいですよね。
一緒にサッカーをした最後の日はいつだろう
とかいろいろ思い出して涙もでますが、
まだ自分の足で歩くことはできる!
もっと楽しいことをみつけて作っていけばいいんですもんね。
落ち込んでいられません!頑張りますぞっ!
涼しくなったら、ぜひまた遊んでほしいです。かわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 15:00
アリガトトビーの父さん
生意気なことなんてとんでもないですっ!
歩けなくなる前にわかって本当に良かったと思えます。
ここ数日、遊ぶことができずにいたのですが、
話しかけたり一緒にいる時間を増やすようにしています。
愛情をうけることが一番幸せと言っていただけて、
私たちも救われる思いです。ありがとうございますかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 15:07
アリガトじゅんこさん
いまのところではありますが、生活に支障がないことは良かったです。
これ以上悪くならないように、気をつけていこうと思います。
ボール・ひっぱりあいができないので室内でどう遊ぼうか考え中・・・
サッカーよりも楽しいことをみつけるんだと意気込んでます!!
ご心配をおかけし続けてますが、ポジティブに頑張ります。かわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 15:14
アリガトはなちんママさん
はなちん、そうでしたよね。
でもとっても幸せに暮らしてるはなちん。
お散歩もできるし、お友だちもボーイフレンドだっている!
サッカーができないのはつらい、あの笑顔をまたみることができるのかなど
不安に思うこともありますが、
家族いつも一緒。フィーゴのことをいまよりもっと愛していきます。。
フィーゴもはなちんみたいに楽しい日々を過ごすぞぉーかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 15:26
アリガトアンリかあちゃんさん
足が痛いけど走りたい!追いかけたい!と遊びたがるフィーゴ。
こういう姿をみると悲しくなりますが、まだお散歩は普通にできる。
無理はさせず、いろんなところへお散歩へ連れていってあげようと思います。
愛情をもって、これからも家族で楽しく暮らします!

この時期はどうしてもブツブツが出やすくなるみたいですね。
シャンプーなどで早く落ち着きますように・・・かわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 15:35
アリガトMIKIさん
はじめまして。訪問&コメンントありがとうございます。
アルちゃん・トンちゃんは膝がよくないんですか。
温めたり、レーザー治療という方法があるんですね。
フィーゴもなにか方法はないか、これ以上悪くならないようになど
取り組んでいこうとおもいます。
楽しいことをみつけるんだ!と意外にも落ち込まず
前向きに考えることができているので頑張れそうです。
治療体験を教えてくださりありがとうございますかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 15:42
アリガト羽虎ママさん
フィーゴ=サッカーだったので、残念でなりません。
でも、そうなんですよね!楽しいことはいっぱいある!
いままで知らなかったこととか発見できたりするかも!
大切なフィーゴとの時間はこれまでもこれからも同じですものね。
足はこれ以上良くなることはないようですが、
悪くならないようにしっかり取り組んでいこうと思います。
ヘルニアのお友だちの早い回復を祈っていますかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 15:50
アリガトあろは♪さん
関節は覚悟していたところがあったので、
気持ちの切り替えも早くできました。

>一緒にいるだけで幸せなんだから大丈夫!
あろはさん、ありがとう。本当にありがとう。

まだまだ遊びたいざかりのフィーゴ。
上手に関節と付き合いながら、歩かせて楽しませてあげようと思いますかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 15:57
アリガトアイアイさん
足はこれ以上良くなることはないようです。
手術をしても、走ることはできないといわれました。
フレンチは関節などあまり強くないこが多いですよね。
体重管理はしたほうがいいみたいですよ!
あと、お散歩のときに歩き方などチェックしていたほうがいいかもデス。
フィーゴはまだ歩けるのが救いでした。
ダイエット、なかなか効果はでないと思うけど
気長にゆっくりかまえて取り組んでねっかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 16:10
アリガト梅松父さん
まだ歩けるときでよかったです。
そうなんですよね。これ以上悪くならないようにしなければ。
いま、痛みを和らげるのに薬を服用しているのですが、
同じような効能を書いたサプリなどもあるんですよね。
様子をみながら試していってみようかと考え中です。
筋肉も衰えないようにしなくっちゃですかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 16:18
アリガト tap(ふーママ)さん
ふー父ちゃんに写真を撮ってもらえていて本当に良かったです。
サッカーをしてる私とフィーゴの写真はこれしかなくて・・・。
とても感謝しています。
激しい運動はできないけど、歩くことはできるで、
これからもいっぱい思い出作っていきまーす!
応援、ありがとうございますかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 16:25
アリガトるなさん
ブヒ子ちゃん、頑張ってるんだね!るなさんたちも!
うん。なにか改善策はあるかもしれないし、
少しでも長い間歩くことができるようになるかもしれないもんね。
いまは痛み止めの薬を飲んでるんだけど、
サプリメントやプールを考えてるんだ。
また来週、通院だからそのときまでにいろいろ考えて先生に聞くつもり。
どんなことするかとか決めたら知らせるね!
頑張るぞぉーかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 16:32
アリガトイギーママさん
フィーゴの足については覚悟していました。
なので、落ち込むヒマなくもっと楽しく暮らすことを考えています。
ボール・ひっぱりあい・走ること、フィーゴの大好きなことはもうできない。
でも、他にも楽しいことを家族でみつけて、
嬉しさ幸せを感じていけたらと思います。
これ以上悪くして、痛みなどでのストレスを感じる生活にならないようにだけ
気をつけていこうと思っています。
いつもみんなの笑顔がみれるように・・・かわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月07日 16:43
大好きなサッカーが出来なくなっちゃうなんて
フィーゴくん、辛いですね。
階段の上り下りもダメなんですね。
よく、わからないんですが
だんだん良くなって行くものなんでしょうか。
なんとか、治ってほしいです。
Posted by sumodz at 2007年06月07日 16:46
フィーゴ君アレルギー良かったねぇ手(チョキ)
しかし(涙)そうだったんですね。
好きな物で遊べないのは辛いけど・・・
これ以上悪くならない様に暫くはママの為に
頑張らないとですね。
どうしてもフレブルはスイッチが入ると大変なので・・・
家族で頑張って下さいね。応援してますからぁ〜!
Posted by vuvuママ at 2007年06月07日 18:56
ななそんなことになってしまったとは、
ざんねんです。ただパパママの方がもっとつらいでしょう。あんなにサッカー大好きなのに。
悲しんでばかりいられませんもんね。
前向きにフィーゴくんの好きな事作っていきましょうね。またいつかふーも会いに行きます。
あの写真が撮れてよかったです。僕もお気に入りの1枚です。

フィーゴ君のフォースを信じましょう。
Posted by wani★ふー父ちゃん at 2007年06月08日 10:55
アリガトsumodzさん
足の状態、ちゃんと書いていなくてすみませんあせあせ(飛び散る汗)
これ以上良くなること、治ることはないそうです。
フィーゴ自身は元気なので遊ぼうとはりきっているのですが、
悪化させないためにも動きを抑制しなくちゃいけなくて難しいところです。
残念ですが、少しでも長い間歩けるように体作りなどしていきたいと思います!
心配してくださり本当にありがとうございますかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月08日 16:04
アリガトvuvuママさん
ハイ!アレルギー結果にはビックリ笑顔でした!笑
ですが良いことばかりじゃありませんね。
まだまだ遊びたいざかりのフィーゴ。
一人でもスイッチ入りまくりで困ってしまいます。汗
でも、歩けなくなる前にわかって良かったです。
応援ありがとうございます!
少しでも自分の足で歩けるように私たちも頑張りますねかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月08日 16:10
アリガトwani★ふー父ちゃんさん
フィーゴのサッカー姿を覚えていてもらえて嬉しいです。
本当にいい表情をして遊ぶので、それを見るのが幸せでした。
サッカーはできませんが、これ以上にいいお顔がみられるように
大好きなことを作っていこうと思います。
この写真。私の宝物です。
本当に本当にありがとうございました。
ふーちゃんと会える日を楽しみにしています。
足、しっかり鍛えてカッコイイところをみせなくっちゃかわいい
Posted by フィーママ at 2007年06月08日 16:16
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/871783
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック